レッドビーシュリンプ爆殖に必要な選別法

レッドビーシュリンプの選別となると、大抵は色の濃さなど外見のグレードで分けるものと思われています。

しかし、それでは段々繁殖しなくなる可能性があります。

色が濃い、グレードが高いということは、それだけ原種からかけ離れた品種に改良しているので、繁殖能力も落ちてしまうからです。

ですから、レッドビーシュリンプを選別する際には、抱卵率が高く、グレードが高い個体を分ける必要があるんですね。

どの生き物にも繁殖能力にばらつきがあります。エビの場合もそれがあるので、繁殖能力に優れたエビだけを分けたほうが、増えやすい選別水槽を作ることができるんですね~

グレードだけにこだわった水槽は、さらに数百匹増えてからのほうが効率よく作ることができますよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像