レッドビーのポツポツ死を改善する方法

最近、1日ごとにアマゾニア水槽でレッドビーシュリンプがポツポツ★になるようになりました。

どうも調子が悪い。。。。

最近は添加剤を使わず、ミロネクトンパウダーのみでしたが、これだけでは厳しそうです(汗

コケや藻が以前より少なくなってきたものの、まだかなり繁茂している状況なので。。

60cm水槽に現在200匹ほどエビがいる状況なので、硝酸塩が溜まってきたり、ミネラル不足に陥っていることが原因でしょう。

というわけで、水質悪化を止めるためにバイオカルチャー1000(嫌気性バクテリア)とバイオカルチャーsmw(ミネラル剤)を10mlほど添加

以前にも紹介しましたが、バイオカルチャー1000は硝酸塩を窒素還元してくれる嫌気性バクテリアが含まれているので、硝酸塩を減らすのにかなり効果があります。その証拠に、硝酸塩を栄養として増える藻やコケの繁殖が止まるから。

翌日から、予測どおりポツポツ死はなくなりました。脱皮の抜け殻もあるので、調子を取り戻した気がします。

ミロネクトンパウダーだけではミネラルが足りなかったのか、硝酸塩が溜まりすぎていたのでしょうね。硝酸塩が溜まりすぎていたのなら、標準の60cm水槽よりも、60×45×45のほうが繁殖しやすいかもしれません^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像